花粉症に効果的なセルフケアの方法とは

今からでもできる花粉症のセルフケア

花粉症の知識

現在、花粉症の方や花粉症かもしれない方、周りに花粉症の方がいたりと様々かと思います。
人によっては一年中悩まされる方もいて、日々くしゃみや鼻水、かゆみや酷くなると喘息やアトピーなども合併症として起きてしまいます。
ほっておくと、重大な疾患を抱えてしまいます。
中には口腔アレルギー症候群と呼ばれるものがあり、果物や生野菜を食べた時に口腔内でアレルギーを発症することもあります。
これは果物と生野菜のアレルゲンと花粉症は似ており、発症すると言われています。
一般的にスギ花粉が花粉症の原因と認識している方がいらっしゃるかと思いますが、アレルゲンとなるものは様々で、ヒノキやシラカバ、オリーブで発症してしまうこともあるのです。
現在は、花粉症飛散予報というものがあり花粉が飛散する前に対策できるようにもなり、参考にしてマスクをつけて外出することが可能です。
また、草本花粉というものがあり、木だけではなく雑草の花粉も花粉症の原因になることもあります。
ただの鼻づまりと思っていても、実は花粉症だったということも考えられます。
花粉症の人も、そうでない人も一度確認してみることをおすすめします。
自分で判断し、市販薬を飲んでいる方もいらっしゃるかと思いますが、やはり病院に受信することが一番です。
症状や原因も様々で、自分のアレルゲンや症状に合わせた薬を処方してもらい、治療をしてください。
間違った治療をしてしまうと悪化してしまう可能性があるのです。

TOPへ戻る